読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも僕はラーが好き

趣味について綴るブログです。パズドラがメインになるかと思います。

身をもって体験した、パズドラデータ紛失事件!!

転んでもただでは起きてやらないぞ!!と今日も更新致します。



あけましておめでとうございます。
昨日は機種変更をして、パズドラが移行できず悲しみの文章を最後の最後書いてしまいましたが、やはり人間は学習して成長する生き物ということで。


今回は僕がどのようにしてパズドラデータをロストしたか、またどのように注意すれば良いかを書きます。



時は遡り2014年12月31日。
使っていたiPhoneの2年契約が終わり、更新月が12月いっぱいだということに30日になってから気づいた僕は、ドコモショップにいました。


帰省先の田舎のドコモショップなのですが、おばちゃんがテキパキと事を運んでくれ、持っていたiPhone5の下取りもしてくれるとのこと。



慌ててバックアップなどを確認する僕。
「たとえ連絡先が消えようとも、パズドラのデータだけは守ってみせる!」と思いつつも確認したら、iCloud上に昨日のバックアップがあることが分かり一安心。


それに加え、パズドラを開き「機種変コード」なるものがあることも思い出して取得。


これはもう万全。この布陣を見れば武田信玄だろうと杉田玄白だろうと撤退を余儀なくされるぜHAHAHA!!と思っていました。


手続きなどが一通り終わり、プラスは大きすぎるので、普通のiPhone6を手に入れた(それでもでかい)僕。
初期の状態で、パズドラをインストールし早速機種変コードを使ってデータを引き継ぎました。


新しい端末に興奮してしまったのでしょう。これが後から考えると最大のミスでした。


そして、連絡先などの情報がないことに気付き初期化をかけ直すことに。「機種変コードが二度使えるのか微妙だけど、iCloudのバックアップもあるから大丈夫か」と何の気なしに初期化を実行。




そして1時間ほど。
よしよし、連絡先や他のアプリも入ったしパズドラは…あれ?名前入力の画面だけだ。機種変コードを打てばいいのかな??


しかし、画面には「IDもしくは機種変更コードが無効です。エラー番号:34」と虚しく表示されるばかり。


おかしいな。iCloudからの復元がまだ終わってないのかな。と若干焦りつつも調べてみると


「機種変コードを利用した場合、iCloud上のバックアップからパズドラのデータは消えてしまう」
という最悪の情報を見つけてしまいました。


これが今回の一件の流れになります。
このことを踏まえて、僕がこれからパズドラデータを移行する皆さんへ送る注意事項は


1.バックアップから復元と機種変コードの利用はどちらかにする。
2.機種変コードを利用した場合、利用できるのは一度のみ。
3.機種変コードの有効期限は一週間だが、一度移行すると30日待たなければ再発行できない。
4.iCloud上以外にもバックアップを作っておく。


この4つですね。
今回の僕の場合だと、機種変コードを利用したあとに、30日間プレイしてから復元するか、そもそも機種変コードを利用しなければ回避できたと思います(前者は非現実的ですが)。



結局、パズドラだけは守ろうとしてパズドラのデータだけないiPhone6が手元に残りました。現在ガンホーさんに復旧をお願いしています(条件を満たすと一度だけ行ってくれる模様)が、それが叶わなければパソコン上のいつのか分からないバックアップからもう一度復元してみようと思っています。


みなさん気をつけて移行して、楽しいパズドライフを送りましょう!
今日はこのへんでおしまい。閲覧ありがとうございました。