読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも僕はラーが好き

趣味について綴るブログです。パズドラがメインになるかと思います。

覚醒ラーに潜在覚醒つけるなラー??

パズドラ

ピトーがようやく見つかりました

あいつワシより強く…


なかったですね。ありがとうございました(テトリス練習中)。


さて、今日は覚醒ラーの潜在覚醒について考えていきたいと思います。

はじめに

現在、付けられる覚醒は

各ステータスアップに自動回復、操作時間延長に各属性軽減(1%減)になります。

どれにしようか迷いますが、現状で覚醒ラーにつけるとすれば操作時間延長or闇軽減が主流のようです。

その二種が選ばれる理由は?

操作時間延長は言わずもがな、と言った感じです。
ラーの場合、5色必ず決めなければいけないことがほとんどであり「あと0.5秒あれば!!」という場面も少なくはないでしょう。

(どこのダンジョンか分かりますかね?)

それに加えて、最近では盤面が広がるというバグも見つかっているらしく(公式仕様)、これから需要は高まっていくと思います。



もう一つ。闇軽減に関しては、覚醒ヘラとゼローグ∞の存在が大きいです。

覚醒ヘラは、チャレンジダンジョンやラッシュで3万以上のダメージを飛ばしてきます。
これには2種類存在しているようで31584or38910の理不尽さになっています。

高い方のダメージはオールハイパーの編成に通常覚醒の闇軽減を積んでも厳しいかもしれません。


しかし、潜在覚醒の闇軽減を全体につければ30%カットになるので27000ちょっとダメージ。なんとか受けれる範囲になります。
全体につけなくても、イシスや普通の闇軽減を積めば耐えられそうですよね。


ゼローグについては、HPの100%ダメージをしてくるのですが、1つでも闇軽減をつけられれば即死を免れることが出来ます。

似たような理由で、闇軽減に続いて火軽減もジワジワきているようです。
特に、今回のチャレダンでは五右衛門さんが先制3万越えだったようで…

個人的見解

確かに、操作時間は長ければ長いほど有利にはなります。
ただ、フレンドさんの延長ラーを使ってみて何故か感覚が狂う感じが…
今まで1秒単位でしか無かったせいなのか、「あとは着地!」って瞬間にラスト一色決まらない。ということが増えたような気がして(単純に技量の問題)操作時間はつける気になれません。

もし、新しく操作時間延長の潜在覚醒をつけた方はしっかり無限回廊などで練習するのをおすすめします。


闇軽減については、高い先制が来るダンジョンに行ったことがないためになんとも言えませんが 、操作時間<闇軽減 であるのは確かな気がします。
一瞬「HP強化で良いのでは…」と考えたりもしましたが、300くらいしか上がらないのに対して軽減は1000以上カットしたりできますからね。

結論として、先制対策以外で覚醒させる必要はないように感じています。待っていれば、通常の覚醒と差別化するために新しい種類が増えるでしょうし。

まとめ

現状で覚醒ラーにつけるのなら闇軽減が有力!
操作時間延長の場合は体に馴染ませる!
モンスターポイントないし、周回もダルい場合はつけなくてもOK!笑



今日はこの辺でおしまい。閲覧ありがとうございました。